すぐにお金が必要な方へ・最短一時間で融資が可能なカードローン

MENU

三井住友銀行カードローンの大きな強みでる即日融資。正社員やパート・アルバイトの区別を問わず、安定した収入のある方なら誰でも申し込むことができ、即日審査後に融資を受けることができるというところも融資初心者の方にとってもありがたいポイントとなっているようです。なお、収入がない方は申し込みをすることができない点に注意しましょう。

 

現在、様々なカードローン会社が存在する中で、即日融資に対応している大手銀行カードローンは以下の3つに限定されています。

 

・新生銀行カードローン(レイク)

 

・三菱東京UFJ銀行カードローン

 

・三井住友銀行カードローン

 

・みずほ銀行カードローン

 

また、この中でも最高金利15%以下のものは三井住友銀行カードローンと三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに限定されています。また、三井住友銀行の口座を持っていなくても申し込む事が可能になるので、今すぐカードローンを利用したい人にとってはすごくおすすめできるものとなっています。

 

実際に利用する流れとしては三井住友銀行の口座を持っているか否かの2つのパターンに分けてご紹介したいと思います。

 

・三井住友銀行の口座を持っていない方

 

1:ネット申し込み

 

2:審査に通過する

 

3:各地域の三井住友銀行本支店の設置しているローン契約機にてカードを発行する

 

4:カードを利用して三井住友銀行ATMあるいはコンビニATMでお金を引き出す

 

ネット申し込みは公式ページからいつでも行う事ができます。申し込み後、審査が通れば後は所定の情報及び本人確認書類を持って三井住友銀行本支店に設置されたローン契約機に直接伺い、カードを発行してもらうという流れになります。また、直接ロ

 

ーン契約機内にて申し込みの段階から行うことが出来るので、時間に若干の余裕がある方は契約機内で一挙に済ませてしまったほうが楽かもしれません。

 

なお、審査に関しては最短30分で完了しますが、審査結果の連絡は9:00?21:00の間となっているため、仮に夜間や土日に申込んだ場合、審査結果に対する回答が翌営業日以降になる可能性がある事は頭に入れておきましょう。平日の午前中に申し込むと、職場への在籍確認の電話も迅速にすすめることができおすすめかと思われます。

 

また、このローン契約機では同時にプロミスの契約もすることができます。一台で銀行と消費者金融のローンをどちらも契約できるのは便利なのではないでしょうか。

 

・三井住友銀行の口座を持っている方

 

既に口座を持っている方に関しては以下のポイントを抑えておきましょう。

 

1:ネットで申し込んだ後、ローン契約機に伺い専用カードを発行する

 

2:店舗へ直接行き、申し込んだキャッシュカードにローン機能を付ける

 

3:ネットバンキング経由で申し込んだキャッシュカードにローン機能を付ける

 

三井住友銀行の口座開設が住んでいる方に関しては、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)を用いさえすれば非常に楽にカードローンを申し込むことができます。ネットバンキング経由でローンを申し込むことで、三井住友銀行の口座を持っていない人と同様のローン専用カードを発行する必要はなく、キャッシュカードと兼用型にすることができます。もちろん、普通預金口座とカードローン口座は別で管理することもできるので、個人の使い勝手のいい方を選択することになります。